ごあいさつ・院長紹介ページイメージ画像
  • 院長 ごあいさつ

    院長ごあいさつイメージ画像

    鍼は「痛い」もの・灸は「熱い」ものという先入観から、治療を敬遠される方が多いように見受けられますが、決して痛くも熱くもありません

    現在、日本で使われている鍼は、糸のように細い鍼で、皮膚に刺してもまったく痛みはありません。
    むしろ、治療中に眠ってしまわれる方も多くいるくらい、心地よいものです。
    また灸も、患者さんの体質や病状に合わせて治療を行いますので、心地よい温かさを感じます。

    鍼灸術は中国に於いて発祥し、漢方薬と共に3000年の歴史を有し、日本には1500年前に伝わりました。
    そうして、我が国の人々の健康の保持増進と、病気の治療と予防に対して大いに卓効があることから今日に至るまで続いてきたのです。

    現代医学は急速な進歩を遂げ、素晴らしい治効を上げるようになりましたが、現代社会の環境は複雑となり、精神的ストレスや生活の不摂生等から、分析的・機械的思考法に基づく現代医学では解明できない病も増えてきました。
    これに対して、全体的・総合的思考法に基づく鍼灸治療によって、病苦に悩む多くの患者さんが救われています。

    このように素晴らしい鍼灸治療を、一人でも多くの皆様に知っていただき、病から救われんことを望んで、ホームページを開設することにいたしました。
    今後、このホームページを通じて、正しい鍼灸医学や病について紹介していきますので、治療に関することなど、何でもお気軽に当院へご相談ください。

    院長 梅木 茂樹

院長 プロフィール

氏名 梅木 茂樹(ウメキ シゲキ)
1950年 兵庫県姫路市に生まれる
1971年 兵庫県立盲学校高等部専攻科理療科卒業
1971年 あん摩マッサージ指圧師・はり師・きゅう師国家免許取得
1972年 東洋はり医学会に入会、東洋はり医学会元会長故福島弘道先生に師事
1973年 東洋はり医センターに入所
1976年 東洋はり医センター退所
1976年 兵庫県姫路市にて開業
1977年 兵庫県神戸市に移転
1981年 東洋はり医学会を退会
1981年 古典鍼灸臨床医学会を結成、会長に就任、現在に至る
1987年 「鍼灸医学典籍集成(点字版)」(オリエント出版社)を監修
1994年 第2回日本鍼灸臨床文献学会学術大会研究発表:難経における刺法の補瀉の考察
1995年 第3回日本鍼灸臨床文献学会学術大会研究発表:『難経』脈論の考察
1999~2003年 社団法人神戸市視力障害者福祉協会理事
1999~2013年 神戸市福祉鍼灸マッサージ師会会長
2000~2006年 社団法人兵庫県鍼灸マッサージ師会理事
2003年 神戸市福祉相談員に就任
2005年 西区視力障害者福祉協会会長、現在に至る
2005~2008年 西区身体障害者福祉団体協議会副会長
2006~2014年 公益社団法人兵庫県鍼灸マッサージ師会常務理事・学術部長
2008年 西区身体障害者福祉団体協議会会長、現在に至る
2008年 平成20年度 兵庫県公衆衛生協会会長表彰を受賞
2010年 公益社団法人兵庫県鍼灸マッサージ師会副会長、現在に至る
2010年 兵庫県知事表彰(健康功労)受賞
2014年 公益社団法人兵庫県鍼灸マッサージ師会副会長・総務部長

医院案内

  • 治療室

    治療室

  • 治療室

    院外観

  • 待合室

    待合室

梅木はり灸院 TEL:078-976-4911
受付時間表